帰化申請を考えています。娘は韓国から日本に来て1年くらいです。

質問 帰化申請を考えています。娘は韓国から日本に来て1年くらいです。
帰化申請をして日本国籍の取得を考えています。約4年前に日本人と結婚をしました。前の夫の娘が韓国にいるので、招聘して今は一緒に暮らしています。娘と一緒に帰化申請を検討しています。

回答 帰化申請(Naturalization)には、引き続き5年以上日本に住所を有すること(居住要件) が要件としてありますが、あなたのように日本人と結婚している場合は、この要件が緩やかになり、3年以上日本に住所或いは居所があれば申請ができます。
娘さんが日本人の夫との間に養子縁組が成立しており、かつ、日本での生活が1年以上であれば娘さんも居住要件を満たします。養子縁組がない場合でも国籍法8条の規定から居住要件を満たすといえます。
あなたの場合は生活も問題ないようですので、日本国籍(Nationality)の取得をご希望なら帰化申請をしていくべきでしょう。

まずは、用意しておく書類としては、今まで使用していたパスポートと戸籍謄本、本国の親族関係書類を準備しておいて下さい。

主な必要書類としては、

  • 帰化許可申請書
  • 親族の概要を記載した書面
  • 履歴書
  • 帰化の動機書
  • 国籍・身分関係を証する書類
  • 住民票・外国人登録原票記載事項証明書(申請者及び同居者全員)
  • 宣誓書
  • 生計の概要を記載した書面
  • 在職証明書、給与証明書
  • 納税証明書
  • 等が挙げられます。

詳しくは、帰化申請のページをご参照下さい。

>> 「帰化申請手続き」ご質問一覧へ
>> Q&AカテゴリTOPへ

つた行政書士法務事務所
大阪市大正区南恩加島6-8-8
営業時間:9:00~21:00
24時間受付
TEL080-3823-4618
FAX06-6552-9777
info@kika-japan.com

HOME » 帰化・日本国籍FAQ » 帰化申請手続き » 帰化申請を考えています。娘は韓国から日本に来て1年くらいです。
Copyright© 2014 帰化申請×大阪手続オフィス -日本国籍取得手続きと方法(大阪・兵庫・京都)- All Rights Reserved.